たった3ヶ月でフォロワーが10倍に!?SNS運用の秘訣!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
みなさんの会社ではSNSを運用していますか?
いまの時代、どこの会社もSNSを運用していますよね。
もちろん弊社でもTwitter、Facebook、Instagram等のSNS運用をしています。
SNSを使って会社をPRしたい!って方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか?
しかし、いざSNS運用を始めても、どうやって運用していけばいいのか分からないって方もいますよね。
そんな方に朗報です!!
そんな方のために 弊社の広報担当のニキ・マスカラスにtwitter運用の秘訣を聞いてきました!
マスク150826edited

実はこのニキ・マスカラス!
弊社のTwitterのフォロワー数をたった3ヶ月で10倍にしたんですよ!
その秘訣を皆さんにそっと教えようと思います!
ということで、今回のお品書はコチラ!!

目次

使っているツール

まずは使っているツールについて聞いてみました!
使っているツールはたったの2つだけだそうです!

Instagram

これは写真を撮る際に使用しているそうです。
なんとこの「Instagram」、撮った写真をすぐオシャレな写真に加工できるんです!
といっても、Instagram自体がSNSなんですけどね。「オシャレな写真なんてないよ…」って方!これさえ使えば簡単にオシャレな写真を作れますよ!

Twitter Analytics

これは自分のツイートに対する反応を確認できるものです。
下記の項目等が登録なしで把握できます。
  • 各ツイートにどれくらい反応があったか
  • リツイートや返信ツイート数
  • 「お気に入り」に入れられた数やフォロワー数の確認
  • 解析データのダウンロード
これで自然とどんなツイートが反応いいか分かるようになりますね!Twitterのアカウントさえあれば誰でも利用することができるので、利用していない方は今日を機会に利用してみてください。

反応がいいツイート

どんなツイートが反応いいのか気になりますよね。なので、どんなツイートが反応が良いのか聞いてみました!

天気ネタ

やっぱり天気ネタは鉄板ですね。どんな人も天気は気になるようです。
最近では天気予報ではなく、Twitterで天気を確認する人がいるとかいないとか…

トレンドのキーワードを絡めたもの

Twitterにもトレンドのキーワードがあるそうです。どうやってトレンドのキーワードを知ればいいの?って思った方いますよね。
安心してください。ログインして赤枠のところをタップするとリアルタイムのトレンドが分かりますよ。
IMG_2316         IMG_2315
ちなみに最近は「最近フォローした人は知らない」がトレンドのようです。

プロレスネタ

プロレスネタ!?って思った方、当然です。自分も耳を疑いました。これは完全にニキ・マスカラスの趣味です。
ただ、プロレスでなくとも自分の好きなものに関するツイートだったら大丈夫だそうです。
自分の好きなものをアピールすることでフランクな印象を与えられるということでした。確かに真面目な内容ばっかりよりも軽い内容があってほうが親近感がわきますよね。
ちなみにプロレスラーの方からリプライされたこともあるようです。
 twitter_キャプチャ
どれくらい軽い内容をつぶやいているのか気になりませんか?
はい、気になりますよね。
聞いたところによるとニキ・マスカラスは大体3割くらいは業務に関係ないことをつぶやいていました。

運用で困ったこと&解決法

やっぱり運用で困ったことを聞くのも大事ですよね。
事前に知っておくことで対策等も立てやすくなります。

流れがはやい

facebookと違い、次から次へとツイートがされるので、自分のツイートがすぐ埋もれてしまうそうです。
だけど、安心してください。リアルタイムのトレンドワードを意識してつぶやくと見られやすくなりますよ。ハッシュタグをつけるとなおよしです。

ネタが少ない

やっぱり、ツイートのネタがなくなるのが一番不安ですよね。
安心してください。あなたの周りにはたくさんの仲間がいますよ。
周りの人達に協力してもらい、ネタを提供してもらいましょう。仮に1人1つネタをもらうとして、10人に協力してもらえば、10個ネタが集まります。

SNSを運用するってなった際に大事なこと

いざ、SNSを運用するってなった場合、どんなことを意識しながら運用すればいいか分からないですよね。
安心してください。ちゃんと聞いてきましたよ。

ターゲットを決める

まずはターゲットを決めます。どんな人に見てほしいかを考えましょう。
ニキ・マスカラスの場合は、新卒採用や弊社のPRのために学生さんや同業他社の方をターゲットにしています。

ターゲットを意識した内容をつぶやく

ターゲットが決まったら、そのターゲットを意識したツイートをしましょう。
ニキ・マスカラスの場合は、「学生さん」に対してはオフィスに関することや、仕事風景等のツイートをしています。同業他社の方に対しては社内の取組みや、実績(こんなことできるぜ)等をツイートしています。
その際、よく見られる時間を意識すると良いです。
例えば、昼食を食べる時間などです。ターゲットが携帯を見る時間を意識してみてください。

画像を使う

文字のみの場合と、画像と文字の場合では反応が全然違います。
やっぱり、画像があるとインパクトがありますし、文字だけでは伝わらないこともありますよね。ツイートをする際は画像もプラスしてツイートしてみてください。

毎日続ける

「継続は力なり」という言葉があるように、毎日続けなければ出るはずの成果も出ません。些細なことでもいいので、毎日ツイートするようにしてください。
ニキ・マスカラスの場合は、弊社では毎日15時に「お菓子タイム」というみんなでお菓子を食べながらコミュニケーションを図るといった取組みがあり、そのことをツイートするようにしています。毎日音楽を聴いている方だったら「今日の一曲」といった、小さなコーナーを設けることもおすすめです。

自分が楽しむ(楽しくないと続かない)

やっぱり、一番大事なのは自分が楽しむことです。楽しくなかったら続かないですもんね。
なので、自分の意見を織り交ぜながら色んなツイートをしましょう。個人アカウントで広報をしているなら、ある程度好き勝手できるはずです。機械的なものではなく、中の人間性が見えるようなツイートがベストです。時には辛辣なツイートもいいかもしれません。

まとめ

最初は「Twitter?ただ呟いとけばいいんでしょ?」って考えていた自分ですが、色々なことを意識しながら運用していることが知れてとてもいい勉強になりました。あまり運用が上手くいってない方、今回の秘訣を知っているだけでも、全然違った運用をできるのではないでしょうか?
色々な秘訣がありましたが、個人的に大事だと思ったことが一つあります。それはやっぱり…

自分が楽しむこと!
そのためには少しくらい自分をだしていいんだよ!

自分が楽しむことができないとSNS運用を含め、様々なことにおいても頑張ろうって気持ちにならないのでは?と改めて思いました。そのためには、どんなことにおいても自分なりの楽しみ方を見つける必要があります。みなさんもSNS運用に限らず、自分なりの楽しみ方を模索してみてはいかがでしょうか。
最後に、今回はSNS運用、主にTwitter運用について書きましたが参考になりましたでしょうか?今回お教えした秘訣はTwitterだけでなく、FacebookなどのSNSにも活用できるはずです。是非とも今後のSNS運用に活かしていただきたいです。次回もお楽しみに!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。