トコトンをスムーズに導入するステップ

トコトンをスムーズに導入頂くために。「操作に不安が・・・クライアントに何て?」とお悩みの時に。導入前から運用開始後まで、各種サポートをご用意しております。トコトンをクライアントへ導入する時の手順をまとめています。流れをざっくり把握したい時や、次のステップを忘れてしまった時などにお役立て下さい。

保守メニューの 内容を決める

保守サービスの仕組みを準備

クライアントに提案する前に、御社の保守運用ルールを決めます。まずは画像修正、文字修正…といった 、提供するサービスの品目を決めます。

1 (1)

ポイント数を決める

ポイント単価と倍率など

提供するサービスの品目に基づき、作業内容によって何ポイント消費をするかを決めます。ポイント単価だけでなく、時間外対応時の倍率なども反映できます。

1 (3)

クライアントに提案する

ポイント制によるメリットを

ポイント制によるメリットをクライアントに理解していただき、サービスの切り替えを提案します。1 (2)

 

クライアントと保守契約をする

契約、年間ポイント確定

「ポイント制の保守サービス」をクライアントと契約し、年間ポイントを購入してもらいます。

1 (5)

クライアントをトコトン招待

作業依頼の窓口をトコトンのWebシステムに

顧客のIDとパスワードを発行し、作業依頼の窓口をトコトンのWebシステムに切り替えます。

1 (6)

無料でお試し

トコトンはWeb制作会社向けに開発された、業務効率化システムです。
使用感をお確かめいただけるよう3ヶ月間の無料試用プランをご用意しています。


※正規版利用の意思を頂かない限り課金はされません。


無料で試そう

SNSでもご購読できます。