時間圧縮のしくみ

企業のWeb担当者と制作会社とのやりとりをひとつのWebシステムに集約し、連絡ミスや重複を無くします。さらに、よくある交渉・調整業務をフォーマット化する事で、従来かかっていた交渉事にかかる時間を大幅に圧縮できます。『トコトン』は以下の2つを同時に満たすことで、交渉事の時短効果を高めています。これにより、やりとり時間の大幅カットを実現できます。

その1 制作作業以外のすべてのやりとりを簡易化

その2 顧客とのコミュニケーションをより密に

d01_comic01

時間圧縮のしくみ

その1制作作業以外の全てのやりとりを簡易化

制作作業以外のやりとりとは、具体的には、

内容確認…… 誰が?いつ?何を?誰に?正しく理解できたのか?
納期確認…… なるはや?いつでもいい?
金額確認…… 見積もる?前回の単価は?保守の範囲内?
進捗確認…… いまどこまで?
全体確認…… 今何件動いてる?前の類似案件は?

などなど、現場で日常的に発生する当たり前のやりとりです。同じ内容の確認を何度も繰り返してしまうことも多く、思わぬ時間を消費することになります。これらの時間をカットする方法があれば、時間はまだまだ産み出せるということです。

その2 顧客とのコミュニケーションをより密に

しかし、やりとりを自動化し、時間をカットするだけでは不十分と考えます。

顧客とのつながりまで機械化してしまっては、案件レベルの効率化はできても、次の仕事につながらなくなってしまいます。トコトンでは、コミュニケーションをより密にできるような工夫をWebシステムのUIにとり入れました。

img_pc
「顔」の見える会話風のやりとり

無料でお試し

トコトンはWeb制作会社向けに開発された、業務効率化システムです。
使用感をお確かめいただけるよう3ヶ月間の無料試用プランをご用意しています。


※正規版利用の意思を頂かない限り課金はされません。


無料で試そう

SNSでもご購読できます。